ELECTRO-ACOUSTIC HARPS

REUSreus

レウス

研究開発に4年、49弦の規格外エレクトリックアコースティックハープ

制作のはじまりはハープ奏者のレミー・ヴァン=ケステレンとオランダ楽器財団の依頼から。その後、SalviHarpsの開発部門での4年間の研究の果て、革新的なコンセプトを持つ、規格外のエレクトリックアコースティックハープ「REUS(レウス)」が誕生しました。その高さ、弦の数(49弦:0oct.G~ 7oct.A)、サウンドボックスの大きさと響板の広さは、今までのハープを大きく凌駕する、スケールの大きいハープです。

REUS

SPEC / PRICE

価格 12,000,000円(税別)
全長 192cm
最大幅 103cm
重さ 43.8kg
最大響板幅 58.4cm
音域 49 弦・0 Oct.G - 7th Oct.A
響板素材 フィエンメ谷産レッド・スプルース
仕上げ チャコールグレー・プラチナム
付属品 トランスポートカバー
室内カバー
アクセサリーバッグ
オプション -
保証期間 5年