サルヴィハープからのお知らせ INFORMATION

2022.08.30

新商品のお知らせ ~ELECTRA ELECTROACOUSTIC HARPS(エレクトロ・アコースティックハープ)~

サルヴィ・エレクトラ登場”未来のエレクトロ・アコースティックハープの形”

エレクトロ・アコースティックハープは、弦の機械的な振動を電気信号に変換することで、音源を増幅します。サルヴィ・エレクトラは、各弦のピックアップに加え、響板に設えた48番目のピックアップ、2つのピックアップでこれを行います。

エレクトラの電子回路は、ハープの全音域を忠実に再現するために、弦のミキシングを担います。 各弦のナチュラルでクリーンな音は、エレクトラのインターフェースを通してハープから出力され、ミキサーやサウンドエンジニア、またはパーソナルアンプに送ることができます。

響板ピックアップは、サウンドボード全体の振動をとらえるのみならず、さらにハープ本体の音も検出し、効果的なパーカッシブ奏法も可能にします。ハープの外側のマークが、内部の位置を決定ます。このマークが近くにあるほど大きな音が出力され、遠くなるほど小さくなる仕組みです。

モノラルまたはステレオ出力、ナローまたはワイドステレオ、観客がハープをどう聴くか、左から右(高音から低音)へのいわゆる「グリッサンド」、ステレオイメージでベース、ミドル、高音を交互に反転させるS字カーブなどのサウンド・オプションを選択できます。さらにエレクトラは、各弦の出力を4つのエリア(ベース、ミドル、トレブル、響板)に分け、思い通りに操ることができます。自分だけのサウンドを創り出すための自由度は、まさに無限大です。

エレクトラには、スタンダード、プレミアム、カスタムの各バージョンが用意されています。

著名なパーク・スティッキーが、サルヴィ・エレクトラを紹介するビデオをご覧ください。

 

商品についてはコチラ

銀座十字屋 スタッフブログ

Salvi Harps 日本総代理店 株式会社銀座十字屋のスタッフブログでは、
ハープをはじめとした楽器の情報や、コンサート・イベント情報などが掲載されています。
あわせてご覧ください。